日焼けサロン 大和/ロゴ


1.紫外線に弱い方(肌・目など)、アレルギー体質の方、紫外線に対してアレルギーのある方。
2.紫外線に対して抵抗力のない方、肌の弱い方、皮膚疾患の方。
3.長時間の放射線(X線など)照射を受けて3-4週間以内の方。
4.現在治療中の方。(皮膚疾患などで)
5.完全完治していない傷、はれ、できものなどがある方。感染の疑いがある方。
6.現在何らかの症状で通院している方、また薬を飲んでいる方、妊娠中の方。
7.紫外線・赤外線・強い可視光線を浴びる事を医師に禁じられている方。
8.極度の閉所恐怖症の方。

※上記に該当する方のご利用は医師の診断書と承諾を必要と致します。専門医にご相談の上、ご利用頂けますようお願い致します。



1.日焼けマシンのランプや光線を直視しないようにするため、目は必ず閉じて下さい。
2.コンタクトレンズは、必ず日焼けマシンのご利用前に外して下さい。
3.薬の服用後や飲酒後のご利用はおやめ下さい。
4.時計・ネックレス・ブレスレット・ピアス等のアクセサリーは、必ず日焼け前に外して下さい。
5.日焼け中に気分が悪くなったら、ただちに使用を中止しインターホンでスタッフにお申し出下さい。
6.日焼けの後は、十分な水分補給・肌の保湿管理を心掛けて下さい。
7.持ち込みのオイルは使用厳禁です。
8.現金・貴重品は各自で保管して下さい。当店では、お客様個人の紛失及び盗難の苦情は一切受付致しません。
9.タンニングの前と後に十分に水分を補給して、脱水症状にならないようにご注意ください。
  (発汗によって脱水症状を起こす場合があります)
10.ご利用中マシンに異常を感じた場合は、ただちにご利用を中止し、スタッフにお申し出ください。
11.タンニングの後は皮膚を冷まし、皮膚をこすったり、刺激しないでください。
12.タンニングの後は、肌の保湿を心がけてください。
   タンニング光線の熱によって肌が乾燥しやすくなります。保湿効果のあるジェルやクリームで肌のケアをしてください)
13.発疹やかゆみ、ひりひりとした痛み、水疱(すいほう)などの肌の異常が見られた場合や、目や体に異常を感じた
   場合は早めに医師にご相談ください。
14.必ずお客様自身の肌の様子を見ながら ご利用ください。
15.太陽で日焼けした後にタンニングマシンをご利用する場合、3日以上の間を空けた上で、肌の状態の確認が必要です。
   ヤケド日焼けをしている場合は、それがおさまるまでタンニングマシンのご利用はできません。
16.紫外線、及び赤外線は、目や皮膚に障害を与えることがあります。
17.ご自分の肌質をご確認いただき、肌質に合ったタンニングマシンとご利用時間をお選びください。
18.マシンを利用する際には十分に焼き過ぎ等にご注意下さい。当店では一切責任を負えません。

日焼けマシーンで使用している紫外線ランプは、太陽光線の紫外線よりも安全に日焼けを楽しむ事ができます。
ただし紫外線で日焼けをするわけですから、肌を痛めると言うことは同じです。
お客様の肌によってはサンバーン(ヤケド)を起こす場合もあります。当店では一切責任を負えません。
当店を利用できるかどうか、必ずご利用前に注意事項をよく読み理解されてから、お客様の自己管理・自己責任でご利用ください。

※ご利用後のクレームその他一切受付いたしません。
※以上の注意事項を十分にご理解ご承諾の上ご利用下さい。その他ご不明な点は、スタッフにお尋ね下さい。



初回の日焼けの後は、3日~1週間位の間隔を空けてご利用ください。
日焼け後はアフターケアをしてください、肌が乾燥し、皮がむけたり、ヒリヒリしたりすることがあります。
日焼け後は、保湿のローション(シャワー室に完備)を全身にたっぷり塗りアフターケアをしてください。
日焼け後に、お肌に保湿を行う、これが美しく「美渇色」に日焼けをするコツです。
Copyright(C)2013,Brown Sugar,Allrightreserved.